スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術終了

01 28, 2007 | Posted in モルモット | Thema ペット » モルモット

2 Comments
本日、ダクタリ病院にて手術を受けました。

9:00~9:30の間につれてきてください、とのことでしたので、急いで病院へ。とかいいつつも、なんだかんだで、着いたのは9:10頃に。
以前、シキの手術を長居動物病院で受けた際には、

午前中までに、病院に連れて行く。
手術が終わった後に電話連絡が入り、引き取りに行く。

という、形式でしたので、ダクタリ病院もそうだと思っていました。というか、ぶっちゃけ、そういうふうに説明を受けておりました。連れて行く時間が違うだけかーと思っていたのですが、実際受けてみると、病院ごとで結構違いますね。
…この違いは、まぁ、どっちがいいとか悪いとかの問題ではないと思うので、今回は割愛させていただいて。

ひとまず、診察室に通され、の現状を確認した後、「院長の手が空き次第、手術をしてもらいますので。」とのこと。えーっ。今すぐ?今すぐするの???とちょっとビックリしました。平日だと確か、午後から手術を行う、ってなってたと思うのですが、無理に週末に入れてもらっていてよかった…(コラ)。
さらに、「立ち会われますか?」との言葉に、「え?立ち会えるのですか!?」と。えーだって、見れるものなら、全部みたいよね。どうなってるのか、知っておきたいものね。というわけで、急遽、立ち会うことに。うわー。カメラ持ってこればよかったよ…!と悔やんでも悔やみきれず…_| ̄|○。でも、その分、この目でしっかりと見て、覚えておこうと思いました。

とりあえず、麻酔がかかってから、また呼ぶ、とのことでしたので、しばらく、待合室へ。

しばらく(っても、10分、15分程度)待合室で待った後、手術室へ。えーと、私、むっちゃ、コートとか羽織ったまんま、何の消毒もしてないんですけど…?大丈夫?と思いつつ、最初から(麻酔掛け終わった後から)最後まで(縫合し、麻酔からさめるまで)、ずーと見させていただきました。ガン見です。

最初の方、かなりビクビク反応してたんですが…もしかして、まだ麻酔かかりきってないんじゃないのか!?と突っ込みそうになりました。でも、麻酔がかかっていなかったら、まず仰向けのままの姿勢で固定できないと思うので、掛かりかけ?掛かっているけど、反応はまだ返す?導入期だったんじゃないかと。
そのまましばらくすると、反応を返さなくなり、逆にビビル。
はらはらと患部を見ながらも、横で断尾されている子犬たちが物凄く気になる。じっと見守る中、術式終了。かかったのは、20分くらいだったと思います。早。
縫合の最後の2針くらいになって(5針縫いました)、少しずつ、麻酔の量を減らし始める。5→3→0(詳しくは解らないですが)といった感じ。ちなみに、3の時点で、暴れ始める。どうやら、意識は戻っていないようなのですが、体が反応を返し始めたらしい。これには、院長も大慌て。助手さんも大慌て。縫合しているっちゅうのに、院長の手を何度も蹴飛ばす…(((( ;゚д゚)))アワワワワ。「…すみません。」を連呼する私…な、何故だ…_| ̄|○。

手術の場合、麻酔からさめるかどうか、が、一番のネックになります。
の場合、手術の終了間際で、「あ、こいつ、絶対大丈夫だ。」と思いましたが(私だけでなくあの場にいた全員が)、本来なら、結構しっかりと麻酔をかけたので、さめるのにちょっと時間がかかるとのことでした。実際、手術が終わって、しばらくは、あんなに暴れていたくせに、爆酔。おきろー!と、結構派手にゆすられて漸く目覚める。いやいや、あんたさっきまで散々暴れてたから!

目覚めたら、そのままキャリーに詰め込まれ、私と共に退場。

えーっと…もっとアレかと思ってたのですが、意外と簡単に終わりました。手術。凄まじくビクビクしていたので(ブログに記事がかけないくらい…書いたら不安な愚痴ばっかりになりそうだったので…)、嬉しい期待はずれを喰らいました。
9時に連れて行って、11時にはおうちでまったり。これなら、ストレス感じさせる時間が少なくていいね。

今回、表面上の部分のみの切除を主目的としていたと思うのですが(乳首の表面上の部分に炎症?が起こっていたため)、開いて切除していくうちに、結構深くに食い込んでいることが判明。ひとまず、見えている範囲のものは全て切除してもらいました。
取り除いたものは、検査にまわしてもらいました。「詳細は検査結果が出てからになりますが、あまり良いものではないようです。」とのこと。もっと早く、切除をしていれば…と悔やむことにならないように祈ります…とりあえず、今は、手術から無事に帰ってきたことを、素直に喜びますワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

あっあっ。勿論、は元気です。お腹の中まで開いたわけではないので、シキのときみたいに、「うーんうーん…お腹キモチワルイ。ご飯食べたくない…(||´ρ`)」ってわけでもないようで、速攻、牧草に食いつき、オヤツのにんじんを平らげ…あーうん。食べれるなら大丈夫だよね。つか、一目散に牧草を求める姿には涙が…(TдT)。もう帰るときから、キャリーの中の牧草を食べている音がしていたので、不安ぶっとびました。うわーん良かったよー(〃▽〃)。

今は、ケージの中に別荘(牧草を敷き詰めたカゴ)を、下にカイロを貼り付けた状態で入れています。は、カイロの部分で爆酔中。以前、シキの手術の際に教えて頂いたのですが、手術跡は体温が著しく下がるようなので、できるだけ暖かくしています。まぁ、普段から、エアコン・ホットカーペットが24時間フル稼動している部屋なんですが、更にその子をピンポイントで温めてあげると良いようです。

ダルダルですわー。
「 ダ ル ダ ル で す わ ー 」

まだ眠いんですわー。
「 ま だ 眠 い ん で す わ ー 」

お疲れ様。

牧草をむさぼる蘭。元気が何より


蘭がタフな子で本当に良かった…明日も仕事だけど、安心して、残していける。できるだけ早く帰ってくるからね。待っててね。

« 術後1日目 ひとときの幸せ »

- Comments
2 Comments
イロハ
01 29, 2007
URLedit ]
無事におわりましたよー!わーい。

いえいえ、立会いは、是非に、とこちらからもお願いしました(提案してくださったのは、病院側ですが、マジで立ち会うとは思っていなかったようです(´ヘ`;))。
シキが注射されたり、点滴されたり、血抜かれたり…は、結構クルものがあったのですが、慣れてきました。モルは、ひっそりとモル歴が長いので(歯以外の病気はほとんど経験なしですが…)、なんとか。

蘭の場合は、大声で鳴き喚いて手がつけられなくなるので、できるだけ痛みを感じないような治療法で。シキの場合は、ギュッてして、撫で撫でしてあげると、大概のことには耐えてくれるので、必ずどこかに触れているように心がけています(不安がマックスになると、パニクッて飛び掛られます…顎に頭突きを喰らったことも…(TдT))。

蘭ってば、もう、シキ以上にモリモリですー。今も足元で牧草食んでますvv

暖かいお言葉、本当にありがとうございますm( _ _ )m。蘭はとっても元気です!
まいちゅ
01 29, 2007
URL [ edit ]
よかったですねーーー!!!(o´∀`o)☆
手術たちあいとか恐いですよね。。。がんばりましたねm(__)m
私はちゃあが注射されたりマルがおケツで体温はかられたりする時も半泣きです。(マジで。)

蘭ちゃんもりもり食べてくれるだけですごく安心しますよね(^ω^)なんて飼い主孝行な!(≧∀≦)人(・∀・)
とにかく無事おわってよかったですね♪お疲れさまでしたm(__)m
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリック募金実施中♪
クリック募金実施中♪
↑1クリック=1円として、動物愛護団体へ支援

→クリック募金サイト様一覧
→里親募集サイト様一覧
カテゴリ
キーワード

  | シキ | コロン | 人工哺育(モルモット) | チャイ | メル | チャマ | 麻呂 |

月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【4件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【5件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【9件】
2011年 07月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【35件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【21件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【12件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【2件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【12件】
2007年 05月 【4件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【8件】
2006年 11月 【11件】
2006年 10月 【14件】
2006年 09月 【7件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【1件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【8件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【14件】

検索フォーム
愛用ショップ
クリック募金サイト様
里親募集サイト様




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。