スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続ブルセラ症感染ワンコ

02 27, 2007 | Posted in わんこ | Thema ペット » 動物愛護

0 Comments
昨日から、ほとんど一睡もできませんでした。
罪のないワンコ達が殺されていくのかと思うと…もし、処分されそうになっているのが、うちの子たちだったら…いきなり行政が来て「あんたんちの子、病気持ってるから殺すわな~。」とか言われたら…想像するだけで、もう、いてもたってもいられなくなりました。

今回は何とか、延期、に持ち込めましたが、次はどうでしょうか、何時、強硬手段をとってくるか解りません。何より、次回の処分がゲリラで行われるのでは…と酷く心配です。今回も、事前に報告しますよ。とか言っておいて、前日に連絡1日程度じゃ何もできないだろうと踏んでのこととしか思えません。1日しか与えられず、愛護団体さんに、人間バリケード以外の決定的にワンコ達を死守できる方法なんて、他にあったのでしょうか。他の対策を練ろうにも時間も与えられず…失敗すれば、100匹以上の命を無駄に消されてしまうのです。

もっと冷静に話し合いたい。もっと理論的に筋を通して、話し合いたい。そう思っているのは、ワンコ達を救いたい、と思っているは、愛護団体さん側だけなのでしょう。救いたいと思っていない方々とワンコ達を救うなんて、出来るはずがありません。ましてや、相手は権力を持っているのです。
弱いものを守らず、強いものにこびへつらうことしかできないのなら、ないほうがマシですね。

先日の記事にて転載させて頂いた、ちゅーちゅーでござるさんでは、更に、また新しくヘルプメールを送る場所が、紹介されていました。

下記転載いたします…無断でごめんなさい…_| ̄|○


【下にLA Timesに関する追加文書を載せました】
現在LA Times以外でもメールを書けるアメリカ(または世界のメディア)のアドレスがないか調べていますので、分かりしだい更新しております。

日本に住むうちの姉からメールが入りテレビのニュースにて「愛護団体が立ちはだかって、府は動けないとのこと。睨み合いの映像でした。」という情報が入りました。
今とにかく時間がなく、このような強行対策をとらざるを得なかったボランティア、愛護団体、またたび獣医団さん達の行動を理解してあげてくださいネ。みんな頑張れ!そしてありがとう!


NYの日本領事館からこのようなお返事を頂いた方がいらっしゃいます:

大阪府での件について、再度のご意見のメール、頂きました。この件に関しましては、前回ご説明させて頂いたように、日本での法規制問題になりますので、当館で出来ることは、このような意見があったという事実を、東京(外務省)へ連絡するというところまでが限界となります。また、在外公館というのは、あくまで日本政府の一機関となりますので、大阪府へ抗議するという立場にはないことを、どうぞご理解下さい。(例えば、ここ、在ニューヨーク日本国総領事館は、アメリカに場所を借りている、日本政府の出先機関ということになります。)

ですので、もし、アメリカ政府の意見を聞くなり力を借りたいということであれば、日本にある米国大使館・総領事館にご相談なさってみてはいかがでしょうか。以下が連絡先です。

駐大阪・神戸アメリカ総領事館
〒530-8543
大阪市北区西天満2-11-5
Tel: 06-6315-5900
http://osaka.usconsulate.gov/wwwhjmain.html

Tel. (03) 3224-5000

在日米国大使館
〒107-8420
東京都港区赤阪1-10-5
Tel: 03-3224-5000
http://tokyo.usembassy.gov/tj-main.html

ここは日本語でも大丈夫なのではないでしょうか?
今犬達がどのような状況にいるのか、私には分かりません。
知っている方いらっしゃれば教えてください。

皆さんにできることがまだあります:

以下、アメリカの大手出版社、LA Timesに関する情報も頂きました。

アメリカでのNY Timesと同じ位の最大大手新聞社、Los Angeles Timesへ送ったところ、「担当のセクションにちゃんと回します」と、すぐに返信メールがありました。担当は下記になります。

注意)書く出版社へのメールの際、英文の「Dear 〇〇〇〇」をそれぞれの名前に変えるようお願いします。(例:NY Timesへの場合は「Dear NY Times」にする。)

LA Timesへのメルアドは以下の通りです。
foreign@latimes.com

NY Timesへのメルアドは以下の通りです。
foreign@nytimes.com

Washington Postへのメルアドは以下の通りです。
letters@washpost.com

CNN.co.jpへのメルアドは以下の通りです。
こちらは日本語のサイトですので、日本語でOKですヨ。
feedback@cnn.co.jp

アニマルプラネットへのメルアドは以下の通りです。
こちらは日本語のサイトですので、日本語でOKですヨ。
info_animalplanet@jupitertv.co.jp

下にある英文はLA Times用に少し変えておきましたので、下ものをコピーしてお使いください。万が一、間に合わなかったとしても、これまでの犬達の事をないがしろにしてはいけません。犬達の苦しみを無駄にしてはなりません。これまでの行政の対応は外に知らせなければならないと思います。




メールの題は「Osaka Prefacture in Japan will Kill Dogs!」

Dear Editors of LA Times,
↑ここの太字の部分を正しいあて先に変えてくださいネ。

*This message has been translated for Japanese people who can not speak or write English. Please know that we sincerely do not want this email to be viewed as spam mail.

I am writing you because we desperately need your help. There are over 200 dogs (originally rescued from puppy mills) in Osaka, Japan that are facing extermination by the Osaka prefecture on Feb. 27th 7a.m. (In Japan time - Time seems like due but we are not giving up just yet). Out of over 200 dogs, more than of these dogs have been infected by Brucella canis and that is the reason for extermination. Osaka prefecture has done so little to save these dogs' lives. It seems to me that they never meant to help them in the first place. These dogs can be saved by appropriate treatment but nothing has been done. There are couple of organizations in Japan that have been trying to save these dogs (and have capability of saving them), but Osaka prefecture has denied and ignored all of their attempts to help. We need to stop killing dogs that are treatable and we need your help to change their mind about this.

For references and more information about this, British Border Collie Rescue Group have offer support and posted the information on their website:

Here, you can see how terrible things are.
http://www.bordercollierescue.org/Foriegn/Asia/Japanese%20Dogs.html

I sincerely hope that your organization can write a report about this and help spread the message across the world and help these treatable dogs and teach the Japanese government that this is not how to treat animals.

I sincerely hope that my email can be help to these animals who does nothing but to love us after all the mistreatment they have faced.


Sincerely,
ここに貴女のお名前をアルファベットで記入してください。




今回のことで痛感したこと…それは勿論、日本の遅れに遅れた低思想の行政動物愛護感覚…だけではなく…私の英語力…。・゚・(ノД`)。英語苦手…_| ̄|○


皆さんの頑張りで、今回は何とか乗り切れました。しかし、まだまだ予断は許されない状況です。少しでも何かできることはないか…そう思われた方、是非、ご協力をお願い致します(><)。

« クリック募金サイト様リスト ブルセラ症感染ワンコ処分決定を受けて »

- Comments
0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリック募金実施中♪
クリック募金実施中♪
↑1クリック=1円として、動物愛護団体へ支援

→クリック募金サイト様一覧
→里親募集サイト様一覧
カテゴリ
キーワード

  | シキ | コロン | 人工哺育(モルモット) | チャイ | メル | チャマ | 麻呂 |

月別アーカイブ

2014年 09月 【1件】
2014年 04月 【1件】
2014年 02月 【1件】
2014年 01月 【1件】
2013年 08月 【2件】
2013年 07月 【4件】
2013年 04月 【1件】
2013年 03月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 10月 【1件】
2012年 09月 【1件】
2012年 05月 【2件】
2012年 04月 【1件】
2012年 02月 【10件】
2012年 01月 【5件】
2011年 12月 【3件】
2011年 11月 【5件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【9件】
2011年 07月 【1件】
2011年 05月 【2件】
2011年 04月 【6件】
2011年 03月 【35件】
2011年 02月 【5件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【2件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【9件】
2010年 07月 【23件】
2010年 06月 【21件】
2010年 05月 【1件】
2010年 04月 【1件】
2010年 01月 【2件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【1件】
2009年 06月 【4件】
2009年 05月 【2件】
2009年 04月 【2件】
2009年 02月 【4件】
2009年 01月 【18件】
2008年 12月 【7件】
2008年 11月 【12件】
2008年 10月 【4件】
2008年 09月 【1件】
2008年 08月 【1件】
2008年 07月 【5件】
2008年 06月 【1件】
2008年 05月 【1件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【2件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【1件】
2007年 10月 【2件】
2007年 09月 【2件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【12件】
2007年 05月 【4件】
2007年 04月 【5件】
2007年 03月 【9件】
2007年 02月 【14件】
2007年 01月 【16件】
2006年 12月 【8件】
2006年 11月 【11件】
2006年 10月 【14件】
2006年 09月 【7件】
2006年 08月 【1件】
2006年 07月 【1件】
2006年 06月 【9件】
2006年 05月 【8件】
2006年 04月 【9件】
2006年 03月 【14件】

検索フォーム
愛用ショップ
クリック募金サイト様
里親募集サイト様




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。